【お得】楽天モバイル公式ホームページを見てみる>>

大山阿夫利神社の魅力編・絶景カフェ茶寮石尊・地下道・天満宮・子供連れでハイキング

大山の魅力 阿夫利神社編子供とお出かけ

大山阿夫利神社散策の話と、絶景カフェの話を書きました!

前回の記事では、4歳、7歳の子供と一緒に、伊勢原駅から、バス、ケーブルカーに乗って、大山阿夫利神社到着までを書きました!是非参考にしてくださいね⬇

大山阿夫利神社
スポンサーリンク

大山阿夫利神社の中には「地下道」がある!

子供がワクワクするような「地下道」があります!そこで水も汲めます。だけど生水なので煮沸して飲んだ方がよいですよ。それでは、地下道の場所を説明します!

とらいちゃん
とらいちゃん

神聖な場所です。大人もワクワクします。

阿夫利神社正面のちょっと右に「地下道」の入り口があります。

大山阿夫利神社の正面

ここが入り口です。「大山名水」の表札があります。

地下道の入り口

地下道の中に入ります

地下道の中に入る

神水ボトル200円

神水ボトル
ゆみ
ゆみ

ぼけ封じ守も売っていました。

ぼけ封じ守

神水です

とらいちゃん
とらいちゃん

ここが大山名水です。龍の口から水が出ています。

大山名水

更に奥へと進んで行きます。

地下道の入り口

さざれ石

日本の国歌「君が代」でご存知の「さざれ石」がありました。さざれ石とは、小石が集まって固まった石だそうです。私には岩に見えますが。

さざれ石

地下道はパワーがみなぎる場所ですが、ヒヤッと寒く、少し怖いような気分もする場所です。なんとなく「ゲゲゲの鬼太郎」を連想してしまうのは私だけでしょうか。

地下道の中

ぼけ封じの守護神 双体道祖神・和合神像

ぼけ封じの守護神 双体道祖神・和合神像

ろうそくを自分が願う棚に置きます。お澄明300円

お澄明
とらいちゃん
とらいちゃん

「無病息災」の所にろうそくが置かれています。

ろうそくを置くところ
ゆみ
ゆみ

非日常で、神聖な場所でした。

外へ出ると浅間社がありました。

浅間社

豆腐の碑

豆腐の碑など、様々な碑があり、大人は楽しめます。「埼玉」、「東京」、「静岡」の文字を発見!近隣の千葉は見かけませんね。

豆腐の碑

埼玉の川越でしょうか。武蔵と書いてあるので埼玉ですね。

大天狗碑

大天狗碑

合格祈願!天満宮 学問の神 菅原社

合格祈願天満宮

学問の神 菅原社(看板より抜粋)

菅原社は俗に天神さまとも言われ、学問の神として広く崇敬されております菅原道真公天菩日命(アメノホヒノミコトを御祭神としてお祀りされております。当社の菅原社は亀戸天満宮の氏氏であり、阿夫利神社崇敬講社である、竪川睦太刀講の手により…(省略)

大山はとても見晴らしもよく、民衆から霊山として慕われ信仰されてきた山です。私もここへたどり着いてみると、すごく気分がよく、神秘なものを感じました。

ここで合格祈願、学業成就!願いが叶いそうな気がします!

とらいちゃん
とらいちゃん

絵馬もたくさんありました。

山頂へ行く階段

山頂へ行く階段

山頂へ行く方は、こちらからでもいけます。反時計回りに登る方入り口です。

ゆみ
ゆみ

たくさんの方が、こちらから降りて来ました。こちらは山頂時計回りルートのゴールでしょうか。着いたー!という喜びの声が聞こえました。

大山獅子

大山獅子

よく見ると、下に十二支の置物があります!とても縁起のよいものですね。

絶景を見ながら休憩できる「絶景カフェ」 茶寮石尊

茶寮石尊 大山阿夫利神社 カフェ

テレビでもよく取り上げられています。絶景を見ながらお茶が出来るカフェです。山の中腹の神社に素敵なカフェがあるなんてびっくりです。高級そうです。雰囲気がいいですね!「#絶景カフェ

三浦半島、江ノ島、房総半島、湘南平、相模湾が広がる絶景がみえるテラス席!最高ですね。

茶寮石尊 大山阿夫利神社 カフェ

大山阿夫利神社のカフェ「茶寮石尊」のメニュー

2021年7月。写真が見にくいので、メニューを一部抜粋しました。

とらいちゃん
とらいちゃん

やっぱり升(ます)ティラミスがイチオシ!

升ティラミス( 茶寮石尊公式Instagram より)

ブレンドコーヒー(大山の名水仕立て)580円
カフェラテ 680円
抹茶ラテ 680円
阿夫利ビール 800円
アサヒスーパードライ小瓶 680円
オレンジジュース 600円
升ティラミス 750円
シフォンケーキ 700円
アイスクリーム単品 300円

絶景を見ながらのお茶タイムは最高!

大山阿夫利神社からの絶景
江ノ島、相模湾、三浦半島、湘南平を眺めながら
とらいちゃん
とらいちゃん

私も行けばよかったなと後悔です。

ゆみ
ゆみ

お店の公式Instagramの写真がまた素敵です!下にリンクを載せました。

ケーブルカーの終電が平日は16時半ころ、土日祝は17時頃です。
時刻表・運賃 | 大山観光電鉄 | 大山ケーブルカー公式ホームページ

階段を降りて、見晴台へ向かいます!

よいしょ、よいしょ。4歳の子も楽しく階段を降ります。

大山阿夫利神社の階段を降りる

大山阿夫利神社 参集殿洗心閣

湯豆腐

階段のすぐそばに、中が広そうな定食やさんがありました。
不動の人気No.1 は「大山きのこカレー」(1000円)!
美味しそう!綺麗な広い店内でした。食べ物に夢中で外観写真は撮り忘れました。
営業時間9:00~16:30

中心が大山きのこカレー
ゆみ
ゆみ

今度時間がある時に、大山きのこカレーを食べに行きたいな!

とらいちゃん
とらいちゃん

次の記事は、見晴台へ行こうです!現在作成中です。

今回のおでかけのタイムスケジュール

・11:45 伊勢原駅でバス出発
・12:15 大山ケーブル停留所(終点)に到着
こま参道 散策(25分)
・12:40 大山ケーブルカー駅に到着
おにぎりタイム(15分)
・13:00 大山ケーブルカーに乗る
・13:06 阿夫利神社駅に到着
阿夫利神社 散策(55分)
・14:10 見晴らし台へ出発
見晴台方面 散策(70分)
・15:20 見晴台から戻って来る。
・15:40 ケーブルカーに乗り下山
・16:00 お食事処で、休憩
軽食とおやつ(40分)
・17:02 バスに乗って伊勢原駅へ

とらいちゃん
とらいちゃん

以上ありがとうございました!

大山の魅力 阿夫利神社編